お習字体験教室
          2018.8月


毛筆のお道具を知ろう、触れて書いてみよう 
                


お習字体験をしました

墨を知らない子どもたち

墨液は知ってる子も 固形の墨を磨る経験は初めてだったようです


力の入れ方や持ち方がおぼつかないながらもみんなで一生懸命磨りました。

だんだん墨の香がして驚いた表情をしていました。


硯(すずり)という言葉も今回覚えてもらいました。


   

色紙に各自の手形を押して 好きな言葉を書きました
筆の扱い方を簡単に説明して 子どもらしい 素晴らしい作品が完成しました


     


最後に大きな紙に作品をみんなで制作しました

こどもたちの掛け声で専門学校の学生が書いて見せます

 
 

「毛筆」の体験を通して 伝統文化に触れ、毛筆の楽しさを体感できたように思います

今後も墨に触れる機会が増えてくれることを願っています